「普段どおり、今日も色気を大事にしてる。」と、[Fet...

モデル
フジタ
スタイリスト
フジタ
フォトグラファー
@satosyun
シーズン
Spring-Summer
タグ
©コピーライト
SCRAPTURE
  • 1
  • 46
  • 0

Interview

今日のテーマは ?
普段通りに…
いま興味のあることは ?
仕事としてのファッションを、さらに奥深く…
いま欲しいものは ?
思いつかない…
ここはうまい!おすすめのお店は ?
中崎町東通商店街の「軍鶏」 だし巻きがおいしい
こんどの夏はどんなスタイル ?
今よりがんばってない感じ…より自然体に。
あなたのファッションに影響してるものって?!
身のまわりの物事
あなたにとってファッションとは ?
フィクションであり、でもどこかノンフィクションなもの。
about Fethers goffa
Fethers goffaに、いわゆる「古着屋」の既成概念はご無用。濃厚なダメージ感や使用感を伴ったディスプレイのアイテムたち…「服というより、そのカルチャーを感じてほしい。」とフジタさん。アイテムをひとつ手に取るごとの、まるで対話をしてるかのような感覚…そこらの量販店での買い物では、ぜったいに触れられないこの刺激。湧き立つ想像力と、「着ること」の心地よい重み…その衝動は、路地裏で待っている。 Fethers goffa

Comment

「普段どおり、今日も色気を大事にしてる。」と、Fethers goffaのフジタさん。ことばに違わず、文字通り「ジャケ一枚」のこの色気たるや…そこの貴女の歓喜の悲鳴が、僕の耳にはたしかに聴こえるよ!とはいえその色気に仰々しさはなく、ほんとに普遍的な感覚で…「あくまで自然体であること」を大切にしてる彼にとって、ここはまさに必然の領域。1、2、3…巻きに巻いたるベルトは6本っ、ここぞとばかりに唸りをあげる小物センス!!「身のまわりの物事に意識を傾けたり、そのときの気分に素直に従ってみたり…。」日々のコーデのヒントは、意外と日常の中に。「前の晩に見たニュースひとつ、なにげなく読んだ漫画ひとつ…生活がカタチになっていく様は面白い。」なるほど、これも自然体ってことやね。この前日に何があったのかは気になるけど…謎は謎のまんまにしとこう、そうしよう。 @satosyun

New Likes

コメントはありません

絵文字